自転車パーツの海外通販情報局

9,200円とすごい安さで買えるのに普段使いには十分な性能なWindows10タブレットChuwi Vi8 Plus 32GBのレビュー

9,200円で買えるWindows10タブレットChuwi Vi8 Plus 32GBのレビュー

今から1年ちょっと前「1.7万円で買えるWindouw8.1タブレット」を購入して以来、密かに中華タブレットLoveな僕。中華タブレットは何が良いってとにかく安いのでそのときに面白そうなの一品を気軽に楽しめること。落として壊しても気にならないし~

ってことで今回ゲットしたのは、なんと送料込みでUSD79.99(9,200円)で買えちゃうという激安Windowsパッド「Chuwi Vi8 Plus 32GB」

最初に8インチを買って、その後9.7インチへ
しかしまた8インチに戻ってきた理由は以下の通り。

  • 携帯するPad PCとして考えると10インチはデカくて重すぎる
  • 10インチで高精細なディスプレイだとタッチで操作するには文字やアイコンが小さすぎて不便

ということで、10インチクラスを使い込んだ結果、携帯用マシンとしてはあの大きさは不便であることに気が付いてしまったからです。まぁ、買う前からそんな気はしてたんだけどね(笑)

あと、やっぱり8インチクラスは安い!
今回のChuwi Vi8 Plus 32GBはBangggod.comでクーポン「f4644d」を適用することでUSD15引きのUSD79.99(9,200円)というとんでもないコスパで買えちゃうわけですよ。国内で似たようなスペックのものを買おうと思ったら1.8万円くらいはするかなと。ほぼ半額だし半年くらい遊べれば満足w

CPUはCherry Trailを搭載

今回わざわざ買い換えた理由は新CPUを試したかったから(笑)
以前買った奴は旧Bay Trail世代のAtom搭載。まぁメールやネットをするには十分な性能だったのですが、時々表示がもたつく辺りにグラフィック周りの弱さを感じさせられたのも事実です。

で、去年登場したのが新AtomなCPU Cherry Trail。
こちらの最大の特徴は製造プロセスルールが14nmへと変更され、増加されたトランジスタをグラフィック周りの強化へつぎ込んだこと。前機種の弱点をよくわかってらっしゃる!

というわけで、旧Bay Trail世代のAtomユーザーとしては期待のCPUなわけです

Chuwi Vi8 Plus 32GBのスペックは?

今回ゲットしたChuwi Vi8 Plus 32GBのスペックはこんな感じ

CPU Intel X5 Cherry Trail-T3 Z8300 Quad Core 1.84GHz
OS Windows10
RAM 2GB
メモリ 32GB
ディスプレイ 8インチ IPS
1280 x 800
カメラ フロント:200万画素
リア:200万画素
SDカードスロット 有(最大64GB)
WiFi 802.11b/g/n
Bluetooth 4.0
HDMI Mini HDMI x 1
GPS 無し
バッテリー 4000mAh
重量 350g

注目は先にも書いたとおりCPUにCherry Trail Z8300を搭載。
Cherry Trailの中では一番安価なモデルですがNEWモデルの性能は実際どうかな?

それからもう一つ、液晶がIPSの1280 x 800になっていることです。他にも国内価格で1万円くらいの8インチタブレットはあるのですが解像度が1024 x 600だったりして、さすがに8インチといえどその解像度は使い勝手が悪い。

横幅が1280あればほとんどのサイトを快適に見ることが出来るのでGood。
またエクセルなどを開く際にも1280くらいはないと画面が狭くて使いにくくて仕方ないので、このサイズは譲れないところです。一方もうちょっとお金を出すと1920 x 1200のモデルもあるのですが8インチでは細かすぎてオーバースペックだと思います。

あと、なにげにバッテリーの容量が4000mAhってのも心強い。
そのかわり、重量が350gとなっていますが、実際の使い勝手は下記のレビューで検証したいと思います。

正直、このスペックで9,200円とは恐ろしいものを作るなという印象。

ちなみにガチンコのライバルは同じく激安タブレットで知られるCubeのiWork8 Ultimate 32GB。こちらもスペックはほぼ同じでバッテリー容量が少ない分重量が若干軽くなっています。

Chuwi Vi8 Plus 32GBの実機レビュー

って、前置きが長くなりすぎましたが、Chuwi Vi8 Plus 32GBの実機を見ていきたいと思います。

パッケージの内容はこんな感じ。
本体に、取説(中国語)、USBケーブル、ACアダプタ、コンセントの変換コネクタ

最近のWindows Padはバッテリ容量が大きくPCのUSBだと充電できない or 遅かったりするのでACアダプタ付きは地味にうれしい。

中国仕様のACアダプタなので形状は日本のコンセントと一緒。
他に変換アダプタが付いてますが国内では使う必要ないですね~

特筆すべきはUSBケーブル。
なんと新規格のUSB Type-Cになっています。

USB Type-Cは何が便利って、差し込み方向に指定が無くかつてのUSBのように「あれ?こっちじゃない??」と差し込み時にイライラすることが無くなっています。

ただしUSB Type-Cは他のコネクタとの形状的な互換がないため、以前のケーブル類はChuwi Vi8 Plus 32GBには使えません。

本体正面には、USB Type-C、Mini HDMI、ヘッドホン端子があります。
中華パッドだとコネクタ周りがダメだったりしますが、とりあえず購入時の状態としてはしっかり刺さるし良好。

右側面には電源、ボリュームのスイッチ類。
それから写真だとちょっと分かりにくいですがマイクロSDカードスロットもあります。

Chuwi Vi8 Plus 32GBの内部メモリは32GB。
購入時の状態でシステム関連に半分くらい使用されていて実際に使用可能なのは18GBとなってますが、こちらのSDカードスロットでさらに最大64GBを追加可能となっているので動画とかを保存しなければおおむね問題ないかと。

下面と左面には何もない。

裏面はもちろんプラスチック。
いちおう高級感を出すべくヘアライン加工が施されていますが、まぁ、格安パッドなのでハイクオリティを求めてはいけません(笑)

実際に持ってみると、見た目よりちょっとずしっときます。
片手持ちで気軽に使うことを考えるともうちょっと軽い方がありがたいですが、ギリギリ許容できるかなってレベル。この辺はバッテリー容量とのバーターになるので難しいところですが300gくらいになるとだいぶん違うんだろうなと。

あと、厚さが9.3mmあるので最近の超薄型Padと比べると分厚い感があるかも。

いずれにしても9,200円という驚異的な安さを考えれば許容できるレベル。
全体的な見た目は可もなく不可もなくでこの値段ならかなり良くできているなという感想です。

Chuwi Vi8 Plus 32GBは日本語化可能ですか?

答え:もちろん可能
っていうか下記の方法で、「最初から日本語版じゃね?」っていうくらい完全に日本語環境にすることが可能です。

では日本語化の方法。
まずは、「中華パッドを日本語化する方法」で紹介した手順で日本語環境をダウンロードしておきます。ここまでの作業でほとんどの項目が日本語化されるのでそれで問題ない人はここまででOK。

さらに完全に日本語化したい方は以下の作業を追加することで完全に日本後環境になります。なお、この作業をするとPCの内容が綺麗さっぱり消えて初期状態にもどりますので購入してすぐに実施するのがオススメです。

まずはスタートボタンを押して「設定」をクリック

表示されたウィンドウの一番下にある「更新とセキュリティ」をクリック

続いて「回復」をクリック

表示されたウィンドウの「このPCを初期状態に戻す」欄にある「開始する」をクリック

次に個人用のファイルを残すかどうかを聞かれますので、お好みの方をクリック。
綺麗さっぱり消しちゃっても良いし、マイドキュメント内のファイルを残す場合は「個人用ファイをを保持する」を選んでもOK。

あとは画面の指示に従って作業を進めます。
その後、Windowsの再インストール->設定と進んでいきますが、この途中でメインで使用する言語の選択が可能です。今回は先に日本語ファイルをインストール済みなため選択可能な言語に日本語があるので、そこで忘れずに日本語を選択します。

これで完全日本語化されます♪

実際に使ってみた感想は?

続いて実際に使ってみた感想。

結論からいうと・・・
もうね、最初に買った激安8インチ中華パッドとは全く別物です。中国の技術の進歩はここまでか!と感心せざるを得ない完成度の高さ。

まず、一番向上しているのがタッチパネルの精度。
昔買った中華パッドはタッチパネルの精度が悪くしょっちゅう押し間違えがあったため、その後、LenovoのWindowsパッドを弄ってあまりのスムーズさに衝撃を受けたわけですが、Chuwi Vi8 Plus 32GBはタッチパネルの精度が高くかなり快適。

もちろん8インチと小さな画面なので押し間違えはありますが、それでもかつてのそれとは別物と言って良いと思います。また、コレは予想通りで1280 x 800の画面サイズはちょうど良く各ボタン類がちゃんと操作できる大きさで表示されます。

IPS液晶搭載ってことで発色も綺麗だし。

一周まわってやっぱり8インチが使いやすい(笑)

またWiFiやブルートゥースも問題なし。
両方とも接続はスムーズだし安定してます。

サウンド周りには若干難あり

一方若干残念なのがサウンド周り。
Chuwi Vi8 Plus 32GBではイヤホンジャックと内蔵スピーカーが使えますが、内蔵スピーカーは「一応付いてる」というレベルの音質。まぁ、、ここにはあまり期待しないのでOK。

一方、イヤホンの方ですが、こちら若干ノイズがのります。
音楽などを聴いているときには気にならないレベルですが無音の時には小さな音で「ジー」ってきこえるくらいのレベル。こちら他のレビューサイトでも同様の報告があったので個体の問題ではなく仕様ではないかと。

9,200円に高音質は求めないけどw

カメラは一応撮れる程度

それから搭載されているカメラは一応撮れる程度です(笑)
200万画素と最近としてはスペック的にもアレですが、撮った画像はもっとアレです。Skypeなどで使うカメラとしてはまぁ十分ですがこれで綺麗な写真などは期待できないのでメモ用と割り切って写真はスマホで撮りましょう。

試しに中国の怪しい団地を撮影してみました。
この日は天気もいまいちだったのですが、二昔前くらいの安いデジカメみたいな画質ですね~

1万円弱でここまで出来るとは!

↑にも書いたとおりサウンド周りが少々残念ですが、それ以外は特に問題なくパソコンとして使えます。

  • Webやメールの閲覧
  • YouTubeや動画ファイルの再生
  • ブラウザゲーム

などのライトな使い方には全く問題ないと思います。
これにブルートゥース接続でキーボードを追加すればちょっと使う程度ならパソコンとして十分に使えます。数年前に「100ドルパソコンを開発する」という国際プロジェクトがありましたが、中華メーカーによりいつの間にか実現されています(笑)

一方できなさそうなことはCPUパワーが必要なあれこれ

  • 高画質動画の編集やエンコード
  • 3Dバリバリのゲーム

この辺は日本で売ってる5万円以下のノートPCでも厳しいと思いますので、この辺の用途が必要な方はハイスペックマシンをゲットした方が良いです。

追記:オフィスも無料でついてます!

記事公開後にご質問いただいてきがついたのですが・・・

なんとChuwi Vi8 Plus 32GBにはマイクロソフトのオフィスも無料で入ってる!継続利用も無料!!

しかもマクロなど一部を除いてほぼすべての機能が使えるバージョンで、なにこれ無料でもらっていいのこれ?という充実ぶり。詳細は以下の記事で紹介しているのでチェックしてみてくださいませ~

結論

遊びで買うならこれはアリだ!

特に別途メインマシンを持ってて遊びで買いたい場合、普段はスマホメインだけどなんとなくWindowsマシンも欲しいなといった場合には低予算で遊べるので非常に楽しいかと。

このサイズでWindows環境を持って歩けるってのはホント便利ですしね~

余談ですが、この記事を書いている前日、僕のメインパソコンが大破しまして2日くらいChuwi Vi8 Plus 32GBでサイトを更新してました。メインパソコンに比べるといろいろ劣るので「もっとがんばれ!」と思うところもありましたが、逆に普段使いに必要なことは全部できたともいえます。

1万円足らずでこの性能とは・・・

同じカテゴリの前後記事
この記事へのコメント(16件) |コメント入力欄へ

先日このタブレットを送料無料で購入しました。
私はスウェーデン経由で配送されているようですが、現在ヨーロッパ各国でテロ対策のため荷物のチェックが厳しくなっているようです。
そのため、配送が遅れるそうです。
スマホやタブレット等の電子機器系はチェック対象のはずなので、これらの商品を購入する方はご注意ください。

>まねきねこさん
情報ありがとうございます!
bangoodは中国にも倉庫があるはずなのに、なぜか日本向けにヨーロッパから送ってくるときがあるんですよね・・・

確かリチウムイオン電池の輸出入関連が原因だったと記憶しています。
EMS等であれば発送出来たはずですが、無料のとこだとまだ規制等があるのかもしれません。
まぁこういうちょっとしたトラブル?も海外通販の醍醐味かもしれませんね~

>まねきねこさん
おぉ、そういった理由でしたか。。。
Banggoodは安いのですが配送時間がかかるのが少々あれなんですよね~

同じく購入しました。
3/25発送の4/9到着(スウェーデン経由)でした。
日本に着いたのは4/7なので国内はやはり早いですね。

言語は英語でした。
しかしあの冷凍食品のような梱包(笑)

>sunsetさん
無事到着おめでとうございます!
あのなんというか、ビニールぐるぐる巻きのw

初期言語は英語ですが記事の方法で日本語化可能ですので試してみてくださいませ~

inaさん久しぶりです

中華タブレットを注文し、やっと届きまた
英語バージョンでしたが日本語パックをDLしinaさんの書かれてしたとうりにいたしました。

凄く快調です。恐るべし中華タブレット そのうちに日本も追い越されてしまうな~と妙に納得しました。

これが送料無料で8,000円程で買えてしまう所が、逆に有り難さを通り越して恐怖になる日が来るのでは?

>応援隊さん
ホント中華タブ恐るべしって感じですね~
今日から更に面白げなモデルがセールになってて、どうしようかドキドキしている僕です(笑)
http://gadget.kaigai-tuhan.com/sale/teclast-x89-kindow/

本日到着しましたのでご報告です。
3/27発送→4/11到着(4/10には配送可)なのでちょうど2週間というところでしょうか?
遅くなるとの記述がありましたが、いつも通り過ぎてちょっと拍子抜けしました(笑)

商品としてはフィルムの端が少し浮いているぐらいで問題ないレベルですね。
現在日本語化中なので、終わったら色々使ってみます。

>まねきねこさん
ここ数日で続々と届いているようですね~
日本語化完了したら是非感想聞かせてくださいませ。

三月末にたのんで三日前に届きました
しかし電源入れたらBIOSの画面は出ますが
その後画面は真っ暗
Windowsの音はするんですけど
初期不良ですかねぇ
久々に中華の洗礼を浴びました(笑)
とりあえずBanggoodには連絡しました

>ぼーぼうさん
あらら、これは残念ですね。。。
中華はこれがあるんですよね~。ちゃんと検査してから出荷しろよと・・・

こんにちは。
質問ですが、このタブレットはWi-Fi環境無しでもインターネットに接続する事は可能ですか?あんまりタブレットとかに触れた事がないので^^;

>millionさん
3G回線には対応していないのでWi-Fi環境なしではインターネットに繋ぐことはできないです~

Chuwi Vi8 Plus 32GBの購入方法をおしえてくださ

>中島さん
もう在庫がなくなってしまったようですね~
同じくBanggodで売っているChuwi HI8 Pro 32GBは割と近いスペックと思います。

購入方法はコチラでどうぞ~
http://bicycle.kaigai-tuhan.com/method/banggoodcom.php

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報があれば教えて下さい♪
また、ご質問等もいただければ管理人が分かる範囲でお答えします。

コメントは承認制となっており管理人が確認後に公開されます。
申し訳ありませんが管理人が不適切と思うコメントについては削除させていただくこともありますのでご了承くださいませ。