自転車パーツの海外通販情報局

台湾拠点の自転車通販サイクリング・エクスプレスで完成車を購入したときの様子を写真付きで紹介します

サイクリング・エクスプレスで完成車を買ったらこんな感じ

デ・ローザをはじめとする完成車が激安なサイクリングエクスプレス。
激安とはいえ、どんな梱包状態で届いて、自分でも組み立て&調整が出来るようなものなのか不安ですよね~。ってことで、サイクリングエクスプレスで完成車を購入したらどんな感じで届くのか紹介してみたいと思います。

ナイスなお買い物の参考になれば♪

今回届いたのは、サイクリングエクスプレスが独自に展開する完成車ブランドAZZURRI(アズーリ)のカーボンロードです。

ホイールまで全て一つの箱に入ってきます。

中を明けると自転車本体の他にウレタンフォームの緩衝材がぎっちり詰め込まれています。ここまで詰め込むと箱の中で各部品が微動だにしないと思うので、輸送事故の心配も少ないと思います。

本当にメッチャ入っているので、箱から取り出すだけで一仕事(笑)

取り出してみるとさらにフレーム部分には「もうこれ以上無理だよ」ってくらい緩衝材がまかれています。また、動きそうな場所は全てタイラップで固定されてたり細かいところまで専用緩衝材が取り付けて保護してあったりで、かなり手間を掛けて梱包している模様です。

正直、この梱包技術には感動すら覚えるレベル。

この梱包材を取るだけで20分くらいかかります。
梱包材をカッターなどで切っちゃえば早いのですが、そうするとうっかりやり過ぎて本体に傷を付けちゃうリスクがあるので要注意です。

やっと剥き終わった(汗)

サイクリングエクスプレスで買った完成車を組み立てるよ

続いて組み立てです。
↑ちょっと上の写真に注目して欲しいのですが、サイクリングエクスプレスでは完成車を「後輪を取り付けたまま」輸送しています。

実はこれ、組み立てに凄く影響する重要なポイント。

Wiggleなどの他社では、後輪及びリアディレイラー周りを全てバラした状態で送ってくるのですが、この部分の組み立てと調整に技術を要するので結構大変だったりします。

一方サイクリングエクスプレスは後輪周りが完成した状態で送ってくるので、ハンドルを取り付けて、シートポストを差し、フロントホイール・ペダルを付けるだけで完成。これならほぼ誰でも組み立てできるくらいの簡単さです。

必要な工具は基本的に2つだけ

  • ドライバー
  • アーレンキー(六角レンチ)

カーボンフレームなので写真右の様なトルクレンチがあればなおGoodです。
ドライバーはホイールに付いてる反射材を取るときに使うだけなので、実質、アーレンキのみでOK。

完成車には工具は含まれてませんので持ってない場合は一緒に買っても良いかも。

あと、メンテスタンドはあると作業がメチャしやすいです。
今後のメンテ時にも便利なので、自分で自転車を弄るなら是非欲しいアイテムの一つ。

まだ梱包材を取ってなかったハンドル周り。
なんか剥いても剥いても中から緩衝材が出てくる(笑)

緩衝材を取り終わったらハンドル部の取り付けです。

まずステムを固定している4本のボルトをいったん抜いて、それぞれに軽くグリスを塗っておきます。

ハンドルを取り付けて仮固定。
ハンドルは後で位置を調整するので、ここではとりあえず動かない程度に軽く取り付けておけばOKです。

続いてフロントホイールを取り付けます。
クイックシャフトは本体のフォーク側に付いているのであらかじめ取り外しておき、写真のようにホイールのハブの中に通しておきます。

フロントホイールの取り付けでは向きに悩みますが、「乗った状態でハブにある文字が読める向き」に取り付けます。

ホイールを付けたらいったんスタンドから下ろしてハンドルの位置を調整します。

ハンドルの左右位置
ハンドルの中央付近に何からマークが書かれているので、このマークとステムとの位置関係でハンドルがちゃんと真ん中になるように左右位置を調整します。

ハンドルの上下位置・角度
基本的にはハンドルの上面とレバーの上面を結ぶ線が地面と平行になるように取り付けます。あとは乗りながら微調整。

固定する際は、↑の写真の①~④のように対角線の順番で締めていきます。

4mmのアーレンキでもOKですが持っていればトルクレンチで締めます。
AZZURRIについているFSAのステムは締め付けトルクが6Nmとの指定でした。

6Nmを締めてみると「え?これだけで良いの?」ってくらいなので、アーレンキを使う場合は締めすぎないように注意してください。

続いてブレーキの調整ですが、サイクリングエクスプレスでは全て調整済みで送ってくれているらしく、まったく調整の必要がありませんでした。ブレーキの取り付け位置、クリアランス共にバッチリ。

もし左右位置があってない場合は、写真右の様にブレーキを固定しているボルトを緩めて左右位置を調整します。

完成間近~
シートポストも差し込みましょう。

シートの高さは、自分で跨ってみてペダルを一番下にした状態で、膝が伸びきらず若干余裕があるくらいが基本です。この辺も好みなので乗りながら微調整していけばOKです。

ペダルの取り付け。
国内外を問わずスポーツ車にはペダルが付属してませんので、別途購入しておく必要があります。

ペダルには左右が決まっていてシャフト部に「R」「L」などの表示があります。
左右を間違えるとねじ山が合わず幾ら廻しても入らないので要注意。

取り付けにはペダルレンチがあると便利ですが、基本的にペダルは乗っていればどんどん締まるようになっているので、手でしっかりねじ込んでおけば取れる事はありません。

最後にディレイラー周りの調整。
ここも結構コツが必要な部分なのですが、先にも書いたとおりサイクリングエクスプレスでは後輪周りを組み立て済みで送ってくるので、ほぼ無調整で乗る事が出来ます。

これはメンテ初心者的には結構嬉しい♪

もちろん今後乗っていればケーブルに伸びが出てインデックス調整が必要になるので調整方法は知っておく必要がありますが、届いた状態でとりあえず乗れる状態まで調整済みってのはありがたいですよね~

全体的な感想

今まで見た海外通販の完成車の中でもっとも組み立てが簡単です。
ほぼ調整済み・後輪周り組み立て済みで送られてくるので、ハンドル・シートポスト・フロントホイール・ペダルをポン付けするだけでほぼ無調整でとりあえず乗れる感じですね~。

もちろん乗りながら自分に合わせて微調整が必要ですが、この程度の作業ならメンテ初心者の方でも十分可能かと思います。

また、梱包もこれ以上無理なレベルでガッチリされているので海外からの輸送でもほぼ心配ないレベル。

この内容なら海外通販でも安心して完成車を買えるのではないかと思います。

以前、応援隊さんが購入されたときの様子

おそらく日本からサイクリング・エクスプレスで完成車を購入した第一号と思われる応援隊さんが、SNSに人柱報告をUPしてくれました。どんな感じか気になっている方も多いと思いますので転載の許可をいただきました~。

結論としては、他の海外通販と遜色なさそう!

こちらが届いた状態。
他社と同じような自転車輸送用のしっかりした段ボールのようですね。

箱を開けた状態。
しっかりと緩衝材が付けられており、CRCやWiggleとも遜色ない感じだそうです。

とりあえず箱から出してみたところ。
万全すぎて外すのが大変なくらい・・・

組み立て調整は一応されている模様ですが、ハンドルやポストなどいくつかの部品が取り外されていたりブレーキやディレイラーの調整が甘かったりってのは有るようなので、最低限のメンテナンスと組み立てが自分でできることは他社と同様です

あと、応援隊さんのところに到着した車体はブレーキが右前、左後になっていた模様。こちらについては好みもあるので注文時に指定可能か確認した方が良さそうですね。

完成~。
写真を拝見する限り梱包&バラシ具合は他社と同レベルと考えられます。

デローザ、かっこいいですね~
このシンプルだけどオシャレなカラーリングが何とも♪

同じカテゴリの前後記事
この記事へのコメント(35件) |コメント入力欄へ

本ブログでサイクリングエクスプレスを知りホイールセットを
購入したところ、手違いで関税の請求がありましたが、
サイクリングエクスプレスの日本人スタッフと日本語で
交渉できたので、無事解決しました。
(到着時に支払った金額+αのバウチャーで決着しました。
Paypalでの返金処理も可)
今までWiggleを使っていましたが、サイクリングエクスプレスは
日本人スタッフが丁寧に対応してくれるので、
良いショップを紹介いただいたと感じています。

CRC定番のクランク172.5問題はいかがだったんでしょうか?
自治区同様に適性サイズ仕様でしょうか??
まぁ、買わない(買えない?)んですが興味があります。w

>CRC定番のクランク172.5問題はいかがだったんでしょうか?

 私への質問なんでしょうか? このデローサはCRCではなくてサイクリングエクスフ゜レスですよ。  ちなみにコラテックはWEBでは170ミリと記載しておきながら172.5ミリで届いた件ですよね...バウチャーを貰って終わりです。そのまま乗っています。シートの高さは他のロードより5ミリ低くしています。

 ちなみにフレームのトップチューブが530ミリで選んだので、フレームサイズは450ミリですがアルテグラのクランクサイズは170ミリです。
 しかしハンドルの幅が400ミリでステムは90ミリなんですがアルテグラのDi2仕様のデローサではハンドルが420ミリ、ステムが100ミリになっていますのでサポートに確認する予定です。ひょっとしてシートサイズ430ミリと間違っているのかも? フレームのサイズは450ミリなんですが...


>自治区同様に適性サイズ仕様でしょうか??

意味がわからないので教えてください?

>rtsさん
そうらしいですね~
他の方からも同様な話を聞いているのですが、どうやら発送時に設定をミスったようです。連絡してくれれば同様に負担分の返金に応じてもらえるそうなので、他にも税金取られた方がいらっしゃいましたら連絡してみてください~

>本家名無しさん
これはおそらく、CRCのコラテックの時のように、小さいサイズにも大きなサイズのクランクが突いているなど、サイズ上の問題はどうですか?ってことですよね?

確かに気になるところですね~

>応援隊さん
写真やレポートを掲載させていただきありがとうございます!
気になっている方も多いかと思うので質問とか有るかもですが、お力添えいただけたら嬉しいです♪

お話からすると、クランクについてはサイズにあった物が付いてきている感じですね。コラテックがおかしかっただけでこっちが普通だと思うのですが(笑)

ハンドルの件は謎ですね。
400mmと420mmは結構違うと思うので、是非結果など教えて下さいませ~

失礼しました。
応援隊さん、分かりずらかったですね。
inaさん翻訳ありがとうございました。
正解です。w

 サイクリング・エクスプレス社の対応の早さにはCRCやウィグルに慣らされてしまった者としては、凄くスピードのある対応を感じます。
 担当者の下坂さんが凄いのか、会社が凄いのか、両者とも凄いのか良く分かりませんが驚きの連続です。

 ハンドルとステムのサイズは明らかに当方の間違いなのでどうすればよいか返信をして欲しい旨のメールを頂きました。
 組み立てに関しては外部にどうやら依頼しているような感じです。

 以前コラテックを買った時のCRCと180度方向性が違っています。本当頭の下がる思いです。

 この三年間でもっとも信頼できるサイトであると言っても過言ではないと感じました。
 

レスポンスの速さは、台湾と時差が少ないのが最大の理由ですね。
あとは、CRCや自治区と規模が違いアイテム数が少ないというのもあるでしょう。

立ち上げと言う事もあり下坂氏(名前は伏せていましたが既出なので)も時折空回りもしていますが、張り切っているようです。

ケースbyケースですが、返信はわりと早いですね。
しかし、都合の悪い事は72時間経過しても返信がない事があります。
元祖名無しさんが「お買い得タレコミ」でも嘆いています。
このへんが改善されると良いのですが。

余談ですが、wiggleの日本語担当(メールするとこ)はサイクルが早いようでキャリア浅いよでスペックがイマイチです。wiggleには表には出て来ませんが、日本語翻訳担当が別にいます。ここの方は、スキルが高く一週間難航していた問題を10分で解決してくれました。

CRCに関しては日本語担当はわざわざデジカメで写真を取り送って頂いた事もあり丁寧で、好印象です。不良に関しても適切な対応です。

ついでに、日本語担当はいませんが。
Melrin Cyclesもつたない英語でも返信がきました。
わざわざフレームを箱から出してデジカメで撮影してくれました。
PLANET Xも大体翌日に返信がきました。
そして、EVANCEは最低だと思います。
同じメールに返信しても、毎回担当が違い…謎対応でダメすぎる。

長くなりましたがCycling EXPも過信は禁物です。
別で挙げていますが、他者より10%引きのプライスマッチは不備が多く予告なくサイトより削除し、こっそりと終了しております。
依頼中であった私はとても不愉快でした。
自社規約違反があり指摘もしております。
これに関しては瑕疵を認めていました。

>本家名無しさん
予想が当たってて良かったですw

>応援隊さん
しっかりした対応みたいで何よりです~
担当者の方が少ないので、今後注文が増えていった際に捌ききれるか心配ですが、なんとかこのクオリティを維持して欲しい物ですね!

>本家名無しさん
まぁ、サイクリング・エクスプレスはWiggleやCRCなどと較べると、立ち上がったばかりで右往左往しているので、温かく見守って、日本ユーザーにとって便利なショップに育って貰えたらいいなと勝手に思っています♪

いい加減、名前長いわ。

ですね。
引き続きinaさん外部相談役お願いします。
僕は野党として支えていきます。w

私もカーボンシートポストが届いたのでレポします。

到着までは、だいたい一週間。
TNTから西武運輸経由でした。
梱包は、断衝材とエアパッキンのビニールグルグル巻きでした。
初期の何処かがやっていたゴミ袋梱包透明のバージョンと言う感じでしょうか。なんか怪しい感じで税関で止まりそう。(^^;;
更に開封前提とは思えない、ビニテのグルグル巻きで救出が困難でした。
お陰で書類はグニャグニャになります。
シートポストのヤグラのネジが梱包を貫通しておりました。
カーボン自体の損傷はなかったので結果オーライですけど…。
腐ってもカーボンので段ボールに入れて送って欲しいものです。
配送中はあらゆる物の下敷きになったり、ブン投げらたり、故意でなくても落とされてしまうこともありますから。
箱無しカーボン輸送はEVANCEに注文したカーボンハンドル以来でした。CRCとWiggleではタイヤチューブですら段ボールで送ってくれます。
この辺は見習って欲しいものです。

 本家名無しさん

 海外通販の経験が長いようで、色々なトラブルを経験されているようですね。困ったときは、お伺いをたてさせて下さい。

 私も数は少ないですが、色々経験させてもらって、ある意味、楽しかった様な気もします。

 でも、特にイギリス人の感性って案外いい加減なところがあるのを知って、正直驚きました。                    日本での通販は、この様に対応するのが当たり前と言うとき、イギリス人っていい加減な梱包...いい加減な対応....すべてではありませんし相手の方がイギリス人かどうかも、わかりませんが..

 まー 楽しく、安く、快適にショッピングできれば それで良いのかな?と思うこともありますしね。トラぶった経験は何時までも頭の中に残っていますしね。
 本当、貴重な体験だと思います。

inaさん、サイクリングエクスプレスより、返事のメールがありました。

 420mmハンドル、100mmステムの商品ですが、来週水曜日に弊社に到着予定です。
検品後、発送させて頂きます。

と言った内容で、FSAのハンドルとステムの写真が添付されていました。おやっと思ったのはステムのFSAの文字が大きくなっていました、モデルチェンジですかね?

しかしながら、到着してからバーテープを剥がして 巻き直す前にSTiレバーを取付け...考えただけで..、あ~..やる前から..  何だか、めんどくさいかな~...まあ 趣味だしな~と 結局ま~良いか...ですね。

>応援隊さん
あらら、余計な手間が増えちゃいましたね~
大物はこういう時手軽に交換と行かないのが少々リスクではありますね・・・

でも、最終的に「趣味だから」でなってくできるとことが強いです(笑)

この記事がかかれてからだいぶ時間が経っていますが、質問よろしいでしょうか?
いま、CEXで出ているデローザのR838を購入しようと考えているのですがいまよりもさらにプライスダウンする頃合を見計らっている最中です。大体いつぐらいからダウンする感じですか?

>indeoendentさん
CEXのデローザは、基本的に国内代理店との関係で販売規制されているので、見つけたときに買った方が良いと思います。

いつ販売が止まるか分からないので。。。

inaさん

ブレーキの仕様の事でご存知でしたらお教えください。
私は自転車のブレーキは右がフロントブレーキ、左がリアブレーキが世界共通と思っていたのですが(バイクは右がフロントブレーキ、左がクラッチなので)先日、オークションで購入した自転車は左がフロントブレーキ、右がリアブレーキになっており出品者がいうには、これが世界の主流だとのことでした。
この記事では右がフロントブレーキで送られてきたそうですが、購入時に希望を伝えなければCEXさんでは右がフロントブレーキで送られてくるのでしょうか?もしくは、組み立てした人の気まぐれでどちらかわからないのでしょうか?

>dcさん
CEXでは購入時に希望を伝えれば、その仕様で組んでくれると思います。

ブレーキの左右については、確かに海外で異なっている場合があるので事前に要確認だと思います

店頭受け取りサービスはまだ無料みたいですね。(手続き画面では)
表示が無かったので終わっていたと思い後で調べた所まだ
続いていたらしくちょっと後悔してます。

それとAzzurri Forza Pro アルテグラの商品ページにクーポンがあったので
ダメ元で入れてみたところ何故か通ってしまったりw

こちらは即修正されてましたがこういう事は結構多いのでしょうか。

>sunsetさん
おぉ、そうだったんですね!
僕ももう終わっているモノとばかり・・・

CEXは価格間違いやクーポンの設定ミスがたまにあるのですが、概ね適用後の価格で売ってくれることが多いので、ちょっと嬉しいです(笑)

返信ありがとうございます
届いた後でがっかりしたくないので国内外にかかわらず完成車購入の際
は必ずブレーキの左右の指定はするようにします。

>dcさん
そうですね、その方が良いと思います!

届いたので一応報告を
4/11に発送メールが来て4/12午前中に届きました(早い!)
本体+送料で73,000+消費税3,940円でした(代引現金のみ)

梱包はinaさんの記事の通りで厳重でした
一箇所気になったのは仕方ないんでしょうけど
クランクをスポークに突っ込んでるのは非常に外しずらかったですね

ブレーキは右前の左後ろでした
ただセンターが合っていなかったのでそこだけ調整しました

特に難しい作業も無く乗れるので非常に良かったです
梱包の開封と片付けが一番大変という(苦笑)

>sunsetさん
情報ありがとうございます!
確かにあの厳重すぎる梱包は、捨てるだけで一苦労ですね(笑)

CEXから完成車を2台(MTB・ロード)購入しました。

◇MTB
購入前にメールでブレーキの左右指定をしたにも関わらず、海外仕様の右後左前のまま送られてきました。
油圧ディスクブレーキなので、自分では直せません。
さらに、前後ともブレーキパッドが閉じたまま、ブレーキがずっと掛かっている状態。
返品も考えましたが、既に梱包を解いた後だったので、サポ-トに連絡し、近郊のショップでブレーキを直した後、その修理代をCEXで負担して頂けることでまとまりました。
ただ、さすがに油圧ディスクブレーキなので、近郊の量販店では全く対応できず、プロショップも修理の予約でいっぱいで受け付けられない状態で、途方に暮れています。
油圧ディスクブレーキ車を購入されるときは、要注意かもしれません。

◇ロード
後ろブレーキはしっかり調整されていましたが、前ブレーキは全く調整されておらず、ブレーキレバーを引いてもブレーキシューがリムに全く届かない状態で送られてきました。
また、前ディレーラーにチェーンが常に接触しており、こちらも全く調整されていない状態。

出荷前の調整はかなりいい加減というか、海外通販ではこれが普通なのでしょうか。
組み立てれば基本的にすぐ乗れる状態だと思って購入したのですが。
他、クリスマスセールや年末年始セールが終わった後に、この購入した完成車がさらに値下げされ、セール期間中だから安いと思ったから購入したわけで、セール期間終了後にさらに安くなったことは、なんだか釈然としなく、とても残念な買い物になりました。

>banさん
指示と違う形で取り付けられてしまったのはがっかりですね。
油圧ディスクブレーキの調整は、ママチャリ店では無理なのでスポーツ用自転車専門店に行かないとですね~。費用負担などしてくれるのは良い対応だと思いますが、ちょっと直してもらうってことが出来ないのは海外通販のリスクですね。

また、国内外を問わず完成車のブレーキやシフト周りは組ばらしの途中でどうしても調整が狂ってしまうので、この辺は通販全般的に仕方ない感じだと思います。そのまま動いたらむしろ運が良い感じで。。。

サイクリングエクスプレスで完成車を買いました、配送履歴を見ると発送が上海からでした。
到着したものは他の方の写真とは比べ物にならない梱包で、申し訳程度のエアキャップ、フレームは厚紙、
箱の中身はスカスカでした。
組み立てもフロントディスクブレーキがフォークについていない、ロックアウトのケーブルも丸めてあるだけでフォークにはついていない、チェーンがエアキャップからはみ出ていてフレームにキズがついていていました、
極めつけはリアディレイラーハンガーが曲がって折れていました、
これって配送中の事故ならホイールがついていない状態のフレームにハンガーがまがって折れるほどの力がかかったということですよね?
今はハンガーが来るのを待っていますがフレームまでいっていたらどうしようかと心配です、
正直メンテができない人には厳しい状態で届きました、メンテ未経験者は購入を控えたほうがいいと思います。
台湾発送と中国発送の違いだとは思いますがこれから買う人は中国発送もあるということを覚悟してから発注したほうがいいのかもしれません。

>BBACさん
上海発送ということで、おそらくコンサイメント商品かと。
コンサイメント商品は提携代理店直送商品なので、商品や梱包は代理店任せになっているためサイクリングエクスプレスのそれとは異なります。

今回みたいな状態で届くと色々心配なのでコンサイメント商品にはその旨記載されているので、購入時にチェックしておく必要がありますね~

こんにちは
わたしも完成車を購入したところ、ブレーキはついておらず、ディレーラー類は付いているだけの状態でした。正直一から組み立て出来る技量がないと使用は無理でしょう。
コンサイメントの表記はありませんでしたし、中国発送の案内さえありませんでしたが中国から突然届きました。(佐川のトラッキングが来てたのですが、EMSでした)
梱包も適当で小傷がついていました。
現在交渉中でどうなるかはわかりませんが、ページの情報はかなり誤解を招く可能性がありますので訂正した方が良いかと思います。

>104さん
中の人に確認したところ、ご指摘通り最近サイクリングエクスプレス扱いでも中国発送のものが混じっているようです。

で、出荷前の整備が台湾レベルになってなかったり、配送が悪かったりでトラブルが起こり始めているところということでした。

コレは確かに要注意ですね。
中の人には区別が付くようにして欲しい旨言っておきましたが、どうなるかはまだわからないです。。。

管理人様。初めまして!

自転車が欲しいけど、初心者という私にとって、こちらの
サイトはやる気とワクワク感を与えてくれます。感謝です。

質問なんですが、

私はトライアスロン用バイクを探していますが、
なかなか情報が無く、あっても「シフトチェンジが
危険だからロードにしなさい」
というコメントを多く見かけます。
しかし、
di2 TT用を付ければ、操作の問題は解決するし、
ブレーキも握り易くて良いと思うのですが間違っていますか?

また、ブルーというメーカーを検討しています。
今TT用di2搭載で完成車が出ているので。
国内で見かけませんが、どんなメーカーかご存知でしたら
教えて頂けますか?

宜しくお願い致します。

>悩み中さん
僕はTTバイクに乗ったことがないのでTTバイク周りはちょっとわからないのですが、ブルーはサイクリングエクスプレスで激安なのでご希望のモデルが有るようでしたらいいかと思います~

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報があれば教えて下さい♪
また、ご質問等もいただければ管理人が分かる範囲でお答えします。

コメントは承認制となっており管理人が確認後に公開されます。
申し訳ありませんが管理人が不適切と思うコメントについては削除させていただくこともありますのでご了承くださいませ。