自転車パーツの海外通販情報局

本日2017年6月1日。 日本から利用可能な新たな海外通販サイトがオープンしまし...

DRAGON BIKEってどうなの?購入方法は?

本日2017年6月1日。
日本から利用可能な新たな海外通販サイトがオープンしました。

台湾を拠点としているのに、コントロールテックとUNICHEの日本向け代理店だという不思議な海外通販Dragon Bike。なんか怪しいんじゃ・・・と思う方も多いかと思いますが、実はここ僕の知り合いの台湾人が運営してます。

もともとは欧米向けに台湾仕入れで自転車パーツを売っている会社なのですが、「日本市場にも是非参入したい!」ということだったので、「どうせなら日本専用でショップ作っちゃいなよ、YOU!」とそそのかしたところ、まんま日本仕様のショップが完成してしまいました。ショップの説明など一部日本語は頼まれて僕が書いたのでそこはかとなく僕っぽい言い回しがあったりなかったり(笑)

検索などで既に見つけて「大丈夫か、ここ?」と思っていた方もいるかもしれませんが、大きくはないもののちゃんと実態のある会社で、僕もオフィスにお邪魔したことあるのでご安心(笑)

こちらがオフィス。
まだ発展途上のショップなのでそれほど大きなオフィスではありません。といっても4階建てのビルを借り切っているのでなかなか。

商品の倉庫もちゃんとあります。

DRAGON BIKEってほんとに代理店やってるの?

まず、一見すると詐欺?ニセモノ?と思うかもですが、先にも書いたとおりControltech及びUNICHEの正規代理店となっています。今後、取扱商品を増やしていくそうですが、仕入先も含めてメーカーもしくはメーカーに近い代理店と付き合っているそうなのでので、その辺は大丈夫かと。

ちゃんと代理店をやっているか確認するべくコントロールテック社での打ち合わせに潜入、ついでに工場を覗かせていただきました。CEOが出てきて打ち合わせしていたので代理店なのは間違いありません(笑)

チタンパーツがドキドキなコントロールテック。
実物を見たらメチャカッコイイ!

その辺は、また後程書きますがDragonBikeのサイトを見れば分かる通り、以前の国内価格とは比べ物にならないほど安く販売していくようなので期待大。

日本向け代理店が台湾にある会社ということに違和感を持つ方もいるかもですが、そもそもこれだけ海外通販が盛んになって海外のショップの商品が手軽に買える様になった今、代理店のあり方も変わって良いのではないかと思うわけです。

たとえばショップの仕入れで台湾から直送したって3,4日で届きます。
これって国内の代理店から仕入れるのとそんなに変わらないんじゃないかと。

また、国内代理店が仕入れて国内倉庫に在庫を置くという仕組みのせいで、在庫が不安定だったり一部のパーツしか買えなかったりなんてこともあるわけです。んじゃ、もういっそ台湾の会社が代理店でも良いんじゃね?と。

んで、DragonBikeではユーザー向けに通販するとともに店舗向けの卸売販売にも対応するそうです。小ロットでの卸売も可能だそうなので、たとえば欲しいけど取り付けに自信がないパーツなどは行きつけの店舗に頼んで取り寄せ&取り付けしてもらうとみんなハッピーかも!?

日本語サポートはあるのか?

そうなってくると気になるのは「日本語でサポートしてくれるのか?」って話。

日本向けに特化したショップということでもちろん日本語サポートOK。といっても日本語が堪能な台湾人がサポート担当なので日本人と同レベルの細かいニュアンスは難しいかもですが意思疎通は問題ないと思います。

送料無料?配送期間は?関税は?

Dragon Bikeではすべての商品が送料込価格となっています。
ただし商品価格に含まれているのは追跡番号がつかない通常配送のみなので、追跡番号を希望の場合は別途300円追加となります。

個人的には安心料として300円/回払ったほうが良いかと。

配送に関しては現状他社には一歩遅れを取っていて注文から2~3日以内の発送となっています。もっとも台湾は日本から近いので発送さえ済んじゃえばすぐ届くと思うので、トータルではイギリスの通販より速いんじゃないかと。

また関税に関してですが・・・
ちょっとはっきり書きづらいのですが、たぶんユーザーにとって有利な感じになっているので、関税を心配しなくて良いような・・・。この辺は小規模なショップとして小回りの良さを発揮できる模様。

支払い方法は?

支払い方法はPayPalのみです。
といってもPayPalアカウントがなくてもPayPal経由でクレジットカードが使えますので、PayPalアカウントもしくはクレジットカード払いということになります。

PayPalには買い手を保護するショッピング・プロテクションという仕組みが有って、トラブル時には色々対応してくれるので、そういった意味でも安心感があります。

一方、国内サイトっぽいですがさすがに代引きや銀行振込には対応していません。

支払い通貨は円建のみ。
海外通販なのに円建て一本と男らしい設定です(笑)

購入方法は?

他社については購入フローの紹介をしているのですがDragonBikeは完全に日本の通販サイトと同じ作り&日本語化されているので紹介の必要はないかなと・・・。

僕としては他社と同様に先に会員登録してからのお買い物をおすすめします。会員登録していれば購入履歴のチェックも可能になり、万が一トラブルが合った場合、対応しやすいので。

住所の表記については当初「日本語でOK」とのことでしたが一部の運送会社でトラブルが発生しそうなためローマ字表記にてお願いしますと修正がありました。。。

特徴は余計なサービスはしない、その代わり安く売る!

そもそも世界のスポーツ自転車用パーツの殆どは台湾で製造されています。その台湾からシンプルなサービスで直売すればお客さんのメリットを最大化できるんじゃないの?ってのが基本的な戦略。

なので他の大手ショップのようにアレコレ充実したサービスはないですが、他社より安く、送料無料で、梱包はきっちりして送るという基本的なサービスのみに特化していくようです。

僕はそれでもいいと思うんですよね。

充実したサービスが欲しいなら国内の実店舗で買えば良いわけですし、海外通販のメリットはやっぱり安さなので、お客としても過度なサービスを期待せずに安さを追求するって選択も有りかと。

全体的な評価は?

まずですね、できたばかりなので最初はたぶん混乱しそうな予感がします。

物自体はメーカーもしくは代理店から直で引いているらしいので間違いないとは思いますが、それ以外の配送やらなんやらは最初バタつきがあると思うので、日本向けに慣れた他社レベルを期待せず暖かく見守ったほうがいいかなと。

在庫以上に受注しすぎて発送が遅れるとか、手配が間に合わなくて返金になるとかいうのはありそうな予感です、とはいえ、いずれにしてもスムーズに返金してくれれば問題ないのですが。

まぁ、とりあえずサポートは日本語が通じますし、300円払えばトラキングありの配送になるので、そう大きな問題はないか。。。

Wiggleなどの大手には全く及ばないですが、ゲリラ的に面白いことをやってくれると僕的にはネタになるので期待してます。

あと、この機会に色々見てみたらコントロールテックはかなり野心的で面白い商品が揃っているので、コントロールテックの商品自体にも注目ですね~。翻訳手伝ってあげたし、TiManiaめっちゃ欲しいって言ったらちょっと安くしてくれそうな気がするので近いうちにレビューしようかな(笑)

↑公式ツイッターやフェイスブックでオトクな情報などを出すみたいなのでフォローしておくといいかも!?

同じカテゴリの前後記事
この記事へのコメント(10件) |コメント入力欄へ

マジinaさんの人脈どうなっとるんや・・・。いつもお世話になっております。

>ぶらりさん
僕、面白そうな話があるとホイホイついていっちゃうので(笑)

inaさん。お久しぶりです!
いつも有益な情報ありがとうございます!まだ、サイトに訪問してませんが、アカウント作成&ご祝儀的にも、なにか試し買いしてみますね〜!

>hinicさん
安くなっているので是非~
僕も、「日本向けサイト作ればイケルイケル!」とそそのかした手前、売上でないと顔を合わせづらいのです(笑)

UNICHEのミニポンプを買ってみました!思ったよりもずっと良かったので自分のブログでインプレ書かせていただきました〜。

>mogmogさん
おぉ、無事の到着したんですね!
僕ももうじき届くと思うので、コチラでもレビューしたいと思います

毎度楽しく記事を拝見しております。
dragon bike 何ですが、フレームやホイール、小物等が充実し始めたので、
そろそろ何か買おうかを画策していたのですが
ピナレロのフレームを購入した方が、保証が通らない等の苦情を付けたらしく、購入が不可になっておりました。
更には、代理店?も苦情を付けたらしく…

正直、値段格安で長期保証までも希望するようでしたら、海外通販の使い方を少し勘違いしていらっしゃるように私は思ったので、少しこちらで愚痴を(笑)
この前例で、入荷する品が制限されるかと思うと非常に残念に思います。

>rrrさん
この件は僕も聞いているのですが、中の人的には保証について問い合わせがあった事自体は当然と思っててお客さんに安心して使ってもらいたいと考えていたようなのですが、一方、販売中止は代理店からの圧力の問題らしいです。

日本の代理店云々については今までも他社からそれとなく聞いていたのですが、今回聞いたら結構あれですよ・・・。この辺については後ほど書くかもしれませんがなんだかなぁって感じです。

中の人的にはこれからもガンガン行きたいそうなのですが、大手ブランドはちょっとやりにくくなりそうかもとはいってました

>inaさん
数年前から、代理店が苦情を出したのか、本国の判断なのか、販売中止や一時停止が相次いでいるのは
残念ですね。
勿論、海外店舗で購入した商品の保証を、対応していない国内代理店に持っていくと言う、おかしな事をなさっている方も一部原因のようですが

そもそもの価格設定が、内外で倍以上の差という商品も多数見受けられるのには、どのような要因があるのか


inaさんのように、国内外についてお詳しい方の、日本代理店や海外店舗との関係等、忌憚のないご意見、楽しみにしております。

>rrrさん
最近ほうぼうから話を聞くに、日本の流通は問題が多いなぁと思うのですが、あんまりゴリゴリ書くとまた叩かれそうなので、柔らかく書きますね(笑)

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報があれば教えて下さい♪
また、ご質問等もいただければ管理人が分かる範囲でお答えします。

コメントは承認制となっており管理人が確認後に公開されます。
申し訳ありませんが管理人が不適切と思うコメントについては削除させていただくこともありますのでご了承くださいませ。