自転車パーツの海外通販情報局

基礎代謝がさっぱり上がらないんですよ! 9月から健康強化のためにダイエットを始め...

マイプロテインのスナック類を片っ端から試しておすすめを探す旅

基礎代謝がさっぱり上がらないんですよ!

9月から健康強化のためにダイエットを始めた僕。
毎日6kmくらい歩いたり、トレーナー台に1時間くらい乗ったり、YouTube動画を見ながら筋トレをしたりしている成果が着実に出て63.5kg -> 58.5kgくらいと既に5kgの減量に成功したわけですが悩みが一つ

基礎代謝がさっぱり上がってない・・・
いや、むしろ下がってね・・・?

基礎代謝とは人間がじっとしてても体の活動で消費されるエネルギーです。ざっくりいうとこれが高ければ黙っててもエネルギーが消費されるので痩せやすく太りにくい体ということになります。

んで、基礎代謝を上げる方法は運動して筋肉量を増やしていくしかないのですが、我が家の体脂肪計で履歴チェックしたところ、案の定筋肉量がさっぱり増えてないんですよね。

一般的に食事を抜くなど無理なダイエットを行うと脂肪と一緒に筋肉が落ちて体重は減るものの基礎代謝も下がってしまうということが起こりますが、僕は一応毎日3食食べてるし、ダイエットの主戦場は運動としています。

なのになんで基礎代謝が上がらないんだ・・・
筋肉量もさっぱり増えてないし・・・

タンパク質が足りない・・・

で、いろいろ考えた結果・・・
タンパク質が足りないのではないかという結論に至りました。

調べてみると運動をしつつ筋肉量を増やすことを目標とする場合は、毎日「自分の体重 X 1.5~2.0g」のタンパク質を取らなければならないらしいのです。

僕の場合
58.5kg x 2 = 117g
58.5kg x 1.5 = 88g

程度のタンパク質を摂らなければいけないのですが、スマホアプリで毎日の食事から摂取している栄養素を計算したところ大体50gくらいしか摂れていないことが判明しました。

いや、食事結構食べてるし、これ以上食べると今度はカロリーオーバーで逆に太るし・・・。タンパク質は取りたいけどカロリーは増やしたくないという迷路に迷い込んでしまったわけです。

そんなときこそプロテインだ!

そんな悩みを解決してくれるのがプロテインなんですよね。

プロテインの日本語はタンパク質

つまり筋肉ムキムキになっちゃう怪しい薬ではなく、筋肉増強に必要なタンパク質を脂肪や糖質を増やすことなく効率よくゲットできるダイエッターにもGoodなアイテムなのです。

たとえば、以下で試すプロテインクッキーの場合、1枚で38gのタンパク質を取ることが可能です。タンパク質38gというと納豆で250g、豆腐で600g食べないといけないのでめちゃ効率よくタンパク質の補給が可能です。朝っぱらから豆腐600gとか修行ですがクッキー一枚なら全然イケル~

せっかくなのでプロテインスナックを比較レビューしよう

そんなわけで前振りがだいぶ長くなりましたが僕の生活にはプロテインが必要という結論に至りました。

んで、プロテインを摂るだけなら「Impact ホエイ プロテイン」を毎日50g程度摂ればいいように思うのですが、それだとなんとなく味気ないしつまらない、どうせプロテイン取るならサイトのネタになったほうがいいだろうという運動とは全く関係のない理由で大量のプロテインスナックをゲットしてみました(笑)

スナックにしたら糖質や脂肪も一緒に摂っちゃうという意見もありますが、僕はもともと黒麦パンなどで朝食を軽めにとっていたので、これをプロテインスナックに置き換え(実際は他に果物なども食べてます)ればいいかなと。

ってことで今日から大量にゲットしたプロテインスナックを一つずつ試して、味や食べごたえ感などをレビューしおすすめの商品を探索していきます。一気に大量に試せないのでおそらく1ヶ月位ちょこちょこ追記していく形になるかなと思います~

なお、ものによってはすべての味をゲットしてません。
これは不味そうなので避けたわけではなく、ゲットしたタイミングでたまたま在庫切れだったという単純な理由なので、レビューに飽きなければ次回ゲットという可能性はあるかも(笑)

プロテインクッキー

1枚で38gと大量のタンパク質を摂ることができるプロテインクッキー。
手軽に大量のタンパク質を摂ることができるので、これで美味しければ最も期待できる。是非、自分的に一番好きな味を見つけたい

成分はこんな感じ
脂質や糖質も食事と考えれば低いし、カロリーもボリューム感を考えればそれほどでもないので朝食を置き換えできるなら素晴らしい

タンパク質 38g
脂質 9.9g
糖質 7.3g
カロリー 320Kcal

で、実物を受け取ってみてびっくり!
(写真はオーツ&レーズン味です)

で・か・い

クッキーと言うのでカントリーマアムみたいな大きさを想像していたのですが、この写真のとおり掌くらいでかい。そういわれてよく見たら1枚で75gとあるので確かにこのくらいの大きさか。

食感はしっとり系(まさにカントリーマアム)なので食べごたえありで食事の置き換えにピッタリです。逆に小腹の空いたときの間食用には大きすぎるので要注意です。

今回は下記3種しか試してない前提で。
マイプロの口コミを見ると「甘すぎ~」といっている方がチラホラいらっしゃいますが、この味で甘すぎだとすればスナック類はかなり厳しいんじゃないかと。逆にプロテインを取りつつ罪悪感なく甘いものを食べられると考える方にはいい感じ。僕はダイエットで甘いものを制限している中、調度良い言いわけができて幸せ(笑)

この辺は個々人の食べ方で判断したい。

■オーツ&レーズン(12/29)
記念すべき1食目はプロテインクッキーにしました。
で、いきなり当たりを引いた感。これめちゃ美味しいですよ。マイプロテインサイト上のレビューを見るとプロテインクッキーはお世辞にも美味しそうに見えないのですが、オーツ&レーズン味は甘ったるくないし、変な匂いもしない。むしろ美味しくて巨大な1枚を食べた後にもう一つ行きたくなるレベルです(笑)

■ロッキーロード(12/30)
マシュマロが入ってて見た目の色が派手だけど食べたらさっぱりした甘さでイケる。普通のクッキーとして考えたら甘さはかなり控えめ&ちょっと酸っぱい感で全体的に味がぼんやりしているけど、プロテイン食だと思ったら全然美味しいという立ち位置。マシュマロとチョコチップ部分で食感が変わるので飽きずに食べられるのもGood。

■チョコレートオレンジ(12/31)
オレンジ味が強烈でチョコレート感が薄いのでチョコレート好きの方は要注意。オレンジは皮ごと噛んだみたいな苦味があり甘さ控えめを狙っているように思いますが好き嫌いが分かれそう。個人的には数あるフレーバーの中からチョコレートオレンジを選ぶ必然性はないかな

レイヤード プロテインバー

プロテインが取れる低糖質で美味しいおやつとして開発されたというレイヤード プロテインバー。基本的にはスニッカーズなどと同じく中身ネッチョリ系なのですが、レイヤードという名前の通り内部が様々な味、食感の積層構造になっているのが楽しいです。

成分はこんな感じ
おやつとしての開発された割には低糖質で食物繊維も7.4gとれたりして便利

タンパク質 20g
脂質 7.8g
糖質 2.6g
カロリー 219Kcal

ちょっとわかりにくいですが内部が何層かに分かれてます。
海外のお菓子なんかだと中のネッチョリしている部分が甘ったるくて厳しいのですがレイヤード プロテインバーはそこまで甘くないので美味しく食べられます。

ずっしりとした食感で食べごたえもあるので置き換えにもGood

■ミルクティー(1/1)
香港によくある甘いミルクティの味(笑)個人的にはこの味好きなのでOKですが、甘いのが苦手な方は要注意。ネッチョリ部分とサクサク部分があって触感が楽しいので、プロテイン生活の中にも甘さがほしいという方に

■チョコレートサンデー(1/2)
甘さ控えめほんのりチョコレート&キャラメル味で美味い。トッピングのガリガリ感も変化があって楽しい。ネッチョリ部分があるので食べごたえもあるし、何よりこの糖質でチョコレート風味を楽しめるのがチョコ好きには嬉しい。

ハイプロテインバー

1本で30gと大量のタンパク質が取れるハイプロテインバー。
低速吸収と高速吸収のプロテインを配合していることで継続的にプロテインを取れるのと食物繊維が10gと多めなのがウリ文句。

成分はこんな感じ

タンパク質 30g
脂質 6.3g
糖質 3.8g
カロリー 263Kcal

80gあって持ったらびっくりするほどずっしり感。
かなり食べごたえがあり食事との置き換えも可能なボリュームでタンパク質も大量に取れますが、一方でカロリーは低めとバランス的にかなり優秀。

糖質もプロテインクッキーの半分くらいなのでGood。

■バニラとハニカム(1/3)
若干甘めですが味のバランスはよく美味い。内部がかなりネッチョリで溶けやすいキャラメルみたいな感じなのでよく噛みながらじっくり食べる必要がありますが、その方が満腹感はアップするかも。食事としてじっくり食べるのに向いてる。逆に運動中に食べるのは厳しいかも

■チョコレートオレンジ(1/4)
プロテインクッキーと同じくオレンジ味が強烈。とはいえ安いオレンジジュースみたいな味なのでこういうお菓子だと思って食べればイケル。っていうか半分を過ぎたあたりから微妙に癖になる味

オーツ&ホエイ プロテイン バー

オートミールとプロテインの組み合わせで腹持ちもよく食物繊維も豊富に取れるオーツ&ホエイ プロテイン バー。

タンパク質は22gですが食物繊維が7.3g取れる模様
あと売りの一つが豊富な炭水化物なんですが、その影響でカロリーも高めなので間食利用には向いてないかと

成分はこんな感じ

タンパク質 22g
脂質 9.7g
糖質 3.4g
カロリー 324Kcal

かなり硬めかつネッチョリ系でこの食感は好き嫌いが大きく分かれそう。
実際、マイプロの口コミ欄でも硬すぎ!っていってるのですが、硬さが気にならなければよく噛むことで食事としての充実感もでるし、オーツのおかげで満腹感も長続きしてGood。

■リアルラズベリー(1/5)
これめちゃ美味しいです。リアルの名に恥じないさっぱりとしたラズベリー味で甘ったるくなくてGood。上に書いたとおりめちゃ硬いですが、美味しいのでもぐもぐやっていれば気にならない。88gもあるので食べごたえ十分

■ソルティッドキャラメル(1/6)
なんか中途半端な味。塩も足りないしキャラメルも足りない。食べられないレベルじゃないけどあえてこれを選ぶ必要はないかな~

■チョコチップ(1/7)
ほんのりチョコレート味だけどチョコチップはどこ・・・?かなり甘さ控えめなので甘いのが苦手な方にはGood。チョコ感が欲しい方には向かないかな

プロテイン モカ (1/8)

スナックではないですが、ホットモカプロテインドリンク。
普段コーヒーを飲んでいる方などが、普通のコーヒーをプロテイン モカに置き換えるだけでタンパク質を15g追加で取れちゃうスグレモノ(笑)

朝食をプロテインクッキーに置き換えて、一緒にプロテイン モカを飲むと1食で53gと人によっては一日必要量の大半を摂取可能です。

成分はこんな感じ

タンパク質 15g
脂質 0.4g
糖質 4g
カロリー 79Kcal

僕はもともとあまりコーヒーを飲まないのでコーヒーとして美味しいかはわからないですが、ほんのり甘くてホットで飲むと冬の朝食時にぴったりだと思います。

ただし甘さと引き換えに糖質が高めなので要注意ですが・・・

プロテインモカはお湯に溶かすときにめっちゃダマになります。
これ溶かし方にちょっとコツがあって、最初に30-50ml程度の少量のお湯を入れてお湯とプロテインモカをよく混ぜてなじませるとダマになりません。最初から全量の水を入れるとダマになるので要注意。

あ、あと25gの計量スプーンが袋の中に入ってますが、中に埋まっていてしばらくしてから気がつくという罠があるのも要注意です(笑)

プロテイン ブラウニー

実は購入前最も美味しさ面で期待をしていたプロテインブラウニー。
マイプロのサイト上の口コミ評価もかなり高く、ほとんどの人が美味しいと言ってるし。

そもそもチョコ好きの僕としては、ブラウニーって時点でもう食べたい

成分はこんな感じ

タンパク質 23g
脂質 9.7g
糖質 5.4g
カロリー 287Kcal

しっとりとした食感と75gとかなり大きめなので食べごたえも十分。
朝食などの置き換えにもぴったりですが、美味しすぎて2,3個食べたくなるのが危険です(笑)

■チョコレートチップ(1/9)
美味い。圧倒的に美味い!これは完全にお菓子でプロテインフード感は一切なし、これで23gのタンパク質が取れるとは。しっとりしてて甘すぎないけどしっかりチョコレート味。チョコ好きなら食べざるを得ない。

■ホワイトチョコレート(1/12)
こちらも美味い!ほんのり甘い&酸っぱさが絶妙でホワイトチョコレートってよりはチーズケーキっぽいというか。甘いものを取りたい方はプロテインブラウニーのローテーションで決まりってレベル

リーンクッキー

そもそも「リーン」ってなに?って話ですが、英語で「LEAN」は脂肪が少ないという形容詞なので低脂肪なクッキーという意味なのかなと?

最初に食べたプロテインクッキーが38gのタンパク質を含んでいるのに対してリーンクッキーは25gと少なくなっていますが、その代わり全体で50gとボリューム感少なめで、脂質や糖質も半分以下となっています。

成分はこんな感じ

タンパク質 25g
脂質 3.0g
糖質 3.6g
カロリー 194Kcal

なので間食として甘いものを食べたい方や、軽めの代替食で脂質や糖質を抑えたいという方にはGood。カロリーも低めだし、他のクッキー類と同じくしっとり系なので食べごたえ感はまぁまぁあるし。

■クランベリー&ホワイトチョコレート(1/13)
味の方向性は悪くないんだけどちょっとケミカルっぽい味。僕的にはベリーの風味はちょうどいい感じですが、甘いものが苦手な方は逆にこれが合わないかも。不味いってほどじゃないけど、美味しさ面でいうとあえてこれを選ぶ理由もない感じでしょうか。

■ダークチョコ&ベリー(1/14)
ベリー味が強くてチョコ感は殆どない。甘さはかなり控えめなので、脂質&糖質が低いこと重視で甘いすぎるのは苦手という方にはいいかも

プロテインバー エリート

世界アンチ・ドーピング機関のガイドラインに沿って禁止薬物を含まず、プロスポーツ選手でも安心して食べられるというプロテインバー エリート。

1本でタンパク質を26gと多めに摂取可能。
一方、脂質が7.5gと比較的多めです

成分はこんな感じ

タンパク質 26g
脂質 7.5g
糖質 3.7g
カロリー 244Kcal

70gあるので食べごたえは十分。今回食べたダークチョコレートベリーはベリー風味のおかげで甘さの中にさっぱり感があるので、運動中にも食べられそうな気はする。

■ダークチョコレートベリー(1/15)
割と甘いんだけどベリーの風味で甘ったるくは感じない。ベリー風味はちょっと化学的で喉に刺激が来る感じ。ネッチョリ系だけど喉が乾燥するほどではないので運動の合間にも食べられそう・・・?

同じカテゴリの前後記事
この記事へのコメント(2件) |コメント入力欄へ

プロテインクッキー1枚あたり
糖質は20g
糖類は7.3g

>匿名さん
マイプロの商品説明を見ると炭水化物が20gではないでしょうか?
内糖類が7.3gと理解しているのですが違うんでしょうか?

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報があれば教えて下さい♪
また、ご質問等もいただければ管理人が分かる範囲でお答えします。

コメントは承認制となっており管理人が確認後に公開されます。
申し訳ありませんが管理人が不適切と思うコメントについては削除させていただくこともありますのでご了承くださいませ。