自転車パーツの海外通販情報局

日本語化されていることと送料無料のハードルが低いことで日本で人気の自転車海外通販サイト「Wiggle(ウイグル)」での購入方法

Wiggle(ウイグル)の評判と購入方法、バウチャー情報

イギリスにある自転車パーツの海外通販サイトWiggle。
日本向けの自転車パーツ通販を積極的にやりだした先駆者的サイトでユーザー数・信頼度ともに最も高いショップだと思います。

何が良いってサイトが日本語化されていること。
そしてサポートも日本語対応なので万が一のトラブルの際にも安心です。

サービスのレベル、発送の速さ(といってもイギリスから届くので国内に比べたら時間かかりますが)など、どの面を見ても死角がなく、日本の通販以上のレベルで安心して買えるショップです。

Wiggle=ウィグルと読みますが、掲示板などでは「獄長(北斗の拳のウイグル獄長が元ネタ)」「自治区(ウイグル自治区が元ネタ)」などの隠語で呼ばれていたりもします。

ってことで、Wiggleでの購入方法を紹介していきますね~

Wiggleの送料は?

Wiggleの送料は以下の通り。
パーツやアクセサリ、ウェアなどの小物は8,000円以上の購入で送料無料。それ以下の注文でも送料999円と日本の自転車通販とほぼ同レベル。イギリスから送ってこの値段はありがたい!

対象商品 追跡番号無し 追跡番号あり
パーツ、アクセサリ、ウェアなど
(合計8,000円以下の購入)
999円 1,699円
パーツ、アクセサリ、ウェアなど
(合計8,000円以上の購入)
無料 1,499円
フレーム - 6,987円
完成車 4,192円

特筆すべきは完成車の送料の安さ!
他社だとだいたい10,000円~15,000円程度かかるところ完成車を6,987円で送ってくれるというのは太っ腹!

また、他社だと大物扱いで別途送料がかかるようなトレーナーなどの重量物もほとんど送料無料扱いで送ってくれるのもGood。表示価格が高めでも送料込みだと安くなったりします。

上記の他に+500円で優先配送というオプションが有るのですが、こちらは有料な割に追跡番号がつくわけでもなくちょっと早く届く「かもしれない」程度のサービスなので選択する意味はあまりないかと思います。

Wiggleでの支払い方法は?

日本からWiggleで買い物をする場合、クレジットカード(JCB、VISA、Master、アメックス)とPayPal、銀行振込で支払いが可能です。

いずれの方法でも日本円建決済に対応しているので為替リスクを考慮すること無く見たままの値段で購入が可能です。ただし、Wiggleの円建レートは基本的にあまり良くないため、円高局面ではポンド建てで決済したほうがかなりお得な場面も。

銀行振込では海外口座へ振込しなければならず、振込手数料も自己負担となるためカードやPaypalが利用できない場合の最終手段と考えたほうが良いかと思います。

Wiggleをポンド建てに切り替えるにはちょっとコツがあるので、以下で紹介します。

クーポン&バウチャー情報

ここ数年、Wiggleではあまりクーポンやバウチャーを積極的に出していません。おそらく信頼度も高いので価格で勝負するのではなくサービスで勝負する戦略だと思うのですが。。。

新年やクリスマス、ブラックフライデーといったイベント時にはクーポンを出していたりしますので、購入前に下記のクーポン情報ページをチェックしていただければよりお得に自転車パーツが買えると思います。

サイトの日本語化、通貨(JP・UKサイト)の切替方法

現在、日本からWiggleへアクセスすると、殆どの場合、自動的にJPサイトが表示されます。JPサイトではナビゲーションや商品説明の多くが日本語化されているほか、表示価格も日本語になっているので色々安心です。

ただし、JPサイトではポンド建て決済に対応していないという問題点があります。
先にも書いたとおりWiggleの円建てレートはあまり良くないので、円高になっている場面ではポンド建てで決済したほうがお得になる場合があります。

また、何故か日本語サイトが表示されないという場合もあるので、まず最初に言語や通貨の切替方法を紹介します。

言語及び通貨の切り替えは画面右上の「日本語/JPY/日本」をクリックします。
万が一、海外サイトが表示されている場合はここが英語表記になっているかもしれませんが、とにかくこの辺を押してください。

するとこんな感じのプルダウンメニューが表示されます。
左から順番に「地域・言語」「表示する通貨」「配送先」となっているので、それぞれの項目で希望する選択肢を選んでいきます。

万が一UKサイトが表示されていて日本語サイトにするなら「JP-日本語」「JPY Japanese YEN」「Japan」を選んで右側にある「UPDATE」と書かれたボタンをクリックすればOKです。

一方、ポンド建て表示にする方法ですが、JPサイトでは上記画像の通り通貨欄で日本円しか選ぶことができません。

そこでサイトをUKサイトに切り替えます。
UKサイトへの切り替えは一番左の地域・言語(Region & Language)欄でUK-Englishを選択します。するとサイトの表示が英語になるとともに通貨(Currency)欄で日本円以外の通貨も選択可能になります。

あとは好きな通貨を選んで側にある「UPDATE」をクリックすればOK。

この時、配送先は日本(Japan)から切り替えないようにしてください。
ここを変更すると表示価格に影響して実際の購入額とは違う価格が表示されてしまいますので要注意です。

会員登録方法

当サイトでは海外通販サイトの利用にあたってまず先に会員登録をしておくことを強くおすすめしています。理由は、会員登録していないと注文履歴機能の利用ができず万が一トラブルになった際に色々ややこしいことになるからです。

会員登録せずに買ってしまい、メールも届かずどうしたら良いでしょうかという質問をなんど見たことか・・・。ということで最初に会員登録です。

Wiggleへの会員登録は画面左上にある「登録」と書かれた部分をクリックします。

Wiggleの会員登録画面はログイン画面と共通なので、最初はメアドとパスワードを入力する画面が表示されて「コレをどうしろと・・・」という気持ちになりますが、まず最初に「アカウントをお持ちですか?」欄で「いいえ」を選択することで個人情報の入力欄が表示されます。

こちらが会員登録画面なので埋めていきましょう。
入力欄は全て日本語でかかれているので特に迷うことはないと思います。パスワードは英語と数字を混ぜて6文字以上にする必要があります。

入力が済んだら一番下にある「アカウントの作成」ボタンをクリック

登録完了後、Wiggleから「Wiggle.jpにようこそ」というメールが届きます。
万が一、このメールがとどかない場合はメアドが間違っているかメールの受信に問題があるので再確認してください。

商品の購入方法

前置きが長くなりましたが。。。
実際の商品の購入方法です。といってもWiggleは日本語化されているので、日本の通販サイトを利用したことがある方であれば迷うことはないかと思います。

国内のサイトと同じようにカテゴリから下っていくか検索窓に商品名を入力して希望の商品を探します。Wiggleは日本語での検索にも対応していますが、検索にかかりにくいときもあるので、型番などで検索するのがおすすめです。

商品の詳細画面はこんな感じ。
商品によってサイズやカラーの選択がある場合は↑のようにプルダウンメニューを開いて選択します。商品によっては仕様ごとに値段が異なる場合もあるので要注意です。

サイズやカラーを選んだら「バスケットに追加」ボタンをクリック

するとこんな感じの画面が表示されます。
他商品も買う場合は左下の「買い物を続ける」をクリックします。

このまま支払いに進む場合は「今すぐチェックアウト」を押したくなるところですが、内容の確認&バウチャーの入力のために「バスケットの中身を見る」ボタンをクリックします。

バスケット画面はこんな感じです。
これまで選んだ商品の一覧とそれぞれの価格、送料が表示されていますので、まず内容に間違いがないか再確認してください。

また、配送先が日本になっているかも要チェック。

それから割引クーポン・バウチャーコードを持っている場合はこの画面で入力します。

すべて問題なければ「チェックアウトに進む」ボタンをクリックします。

続いて配送先住所の入力です。
Wiggleでは日本語での入力に対応していますので、すべて日本語で入力して問題ありません。

住所の入力欄には文字数制限があるので15文字以上になるときは住所1欄にマンション名や部屋番号、住所2欄に番地・市区町村などを入れる感じで分割して入力してください。

入力が済んだら「こちらに配送」ボタンをクリック

配送方法の選択画面です。
パーツやアクセサリ、ウェアなどの商品では上記の通り3種類の配送方法から選択可能です。先にも書いたとおり優先配送はあまり意味が無いので、追跡番号無しで無料配送にするか、1,699円払って追跡番号を付けるかを選んでください。

配送方法を選択すると携帯電話番号などの入力欄と不在時の取り扱い方法の選択肢が表示されるのでそれぞれ入力します。

すべて入力したら「続行」ボタンをクリック

支払情報の入力です。
前述したとおりWiggleではクレジットカード、Paypal、銀行振込での支払いが可能なので希望の支払い方法を選択します。

また、バスケット画面でクーポン・バウチャーを入力し忘れていた場合はこの画面でも入力可能です。

クレジットカードを選択した場合は上記画像の入力欄が表示されるのですべての項目を埋めてください。セキュリティ番号はカードの裏面に書かれた番号なのですが詳細は下記の記事を参考にしてください。

また、請求先住所については通常は「配送先住所と同じ」を選んでおけばOKです

PayPalを選んだ場合は次の画面で「注文する」をクリックした後、PayPalの支払い画面へ移動しますので、PayPalの支払手続きをしてください。

銀行振込を選んだ場合は後ほどWiggleから不振込先が記載されたメールが届くので、そちらに振り込んみます。

注文の最終確認画面です。
もう一度、注文内容及び配送先住所などを確認し、問題なければ「今すぐ支払う」ボタンをクリックします。

これでWiggleでの注文は完了です。
お疲れ様でした~

同じカテゴリの前後記事
この記事へのコメント(58件) |コメント入力欄へ

こちらのサイトを見せていただきなんとなく安心感が出たものですから、初めて利用してみました。結果とてもいいですね^^
今回の注文はタイヤ、サドルバッグ、他小物で総額¥9000程でしたが中4日で到着しました。日本の店に注文してもこのくらい掛る事もありますから予想外に早かった感じです。単にラッキーだったのかもしれませんけど…
ちょっと不安なのは、一点在庫が無くて別配送になるものが有ったのですが、小物で¥600程の物でこれだけ別配送になると送料プラスされてしまうのでしょうか?まあプラスされても知れてますが、商品より送料が高くなってしまっては、悲しいかな^^;

追伸

先程、書き忘れました
有益な情報に感謝です

>こいたさん
はじめまして!
在庫のない商品がバックオーダーに入ってしまった状態だと思うのですが、Wiggleの場合、この状態でも追加の送料は掛かりません。

注文時の合計が£50以上になってればOK。
ちなみに、バックオーダー分をキャンセルして£50以下になっても送料とられることはないはずですよ(笑)

質問なんです。
wiggleってユーロ建てで決済できるのでしょうか?
できるのであればかなり安くなるので

>タクマンZさん
おぉ、ちょっと確認してみます!
基本的には行けそうな予感なのですが、OKだったら記事で紹介させて頂きますね~

>タクマンZさん
試してみたところ、金額表示をユーロ建てにして購入すれば購入自体は可能なようです。
ですが、金額表示をユーロ建てにした状態で計算すると最終的な支払額がポンド建てより高くなってしまうようです。

差し支えなければ、どの商品が安く返そうか教えていただけませんでしょうか?

自転車素人のものです。
ピントはずれの質問かもしれません。
よろしければ教えて下さい。

送られてきたbikeはどこかのshopで組み立てを依頼することはできるものですか?
泥除けとかライトは標準装備ではないですよね、他に一緒に購入したほうがいいものはありますか?
日本でもsaleがありますが、やはり海外のほうが安いですか?

お願いします。

>Hawkさん
そうですね~
日本の多くの自転車店では海外通販で買った自転車の整備はしてくれないような気がします。セオやあさひのような大手ならお金を払ったらやってくれそうですが、そのぶんを考慮して海外通販のほうが安いかどうかは、謎です。

なので、自分である程度整備ができないようでしたら、やはり国内の店頭で買われることをおすすめします。

泥除けやライトはもちろん付いてませんので、一緒に購入する必要があります。他にあったらいいものとしては、ヘルメット、グローブ、鍵、ペダル(スポーツ車にはペダルがついてない場合が多いです)でしょうか。

先日注文したボードマン
10日にはwiggleの注文履歴で発送済みになったものの、発送したよメールが来たのは14日
DHLの履歴を見ると
サウサンプトン出発
イーストミッドランド到着
イーストミッドランド出発
ロンドンヒースロー到着
ロンドンヒースロー出発
イーストミッドランド到着(!?)
イーストミッドランド出発

なんでヒースローから戻るの??DHLさん(笑)
2010年にFOCUSを買ったときはパーセルフォースだったんですが
今はDHLですか
無事に届いてくれよー

>フミさん
僕がFOCUSを買ったときは3ヶ月待ちだったので、まだまだ全然速くて安心ですよ(笑)
しかし、謎の荷動きですね。っていうか海外の運送会社の荷物の現在地はあまりアテにならない印象が・・・w

 先週初めてウィグルサイトで自転車ヘルメット等を注文しました。いくつかの商品は発行手続きができたのと事で15 June 2012に処理されたとメールがきました。その時マイアカウントで金額を確認しましたが注文通りで安心していましたが、6月20日現在今(5日後)にマイアカウントを見ると注文した内容がそれぞれ1個余分に注文されたことになっていて驚いています。注文した金額の倍になっています。
 注文の訂正なのか返品することとなるかと思いますが、何かよい方法はございませんでしょうか?どうかよろしくお願いします。

>yutakaさん
それは謎かつ心配ですね。
まずは、Wiggleから発注時に送られてきたメールを探し、そのメールの内容と現在のオーダー内容が異なっている件をメールで連絡してください。

発送済みと思われますので、その上で商品は不要だし、返送の送料も負担する気はないが、商品をどうしたら良いか?と問い合わせしてみるのがいいかと思います~

先日7/4日にはじめてWIGGLEでハンドルを購入(ペイパルで支払い済み)し、WIGGLEからのメールも届きました。まだ処理済みで発送されてないのですが、バスケットの中にもそのハンドルが入ったままなのですが、それが普通なのでしょうか?もう1本注文してる事になっているのではと不安です。

>MAPEIさん
通常は購入がすんだらバスケットから消えるのが普通だと思います。
なんで残っているのかは謎なのですが、注文履歴でチェックしてオーダーがひとつしかなければ問題ないかと思います~

クレジット決済の回数についてなのですが、分割払いは対応していないでしょうか?

>パンチゴムさん
Wiggleに対して分割は出来ないですが、カード自体の機能を利用してリボ払いなどは可能かと思います~。

管理人様(*^_^*)ありがとうございます。確認してみます(^O^)/

>パンチゴムさん
リボ払いは金利がとても高いので、そのあたりも含めて確認されるのをお薦めします~

質問失礼します。

自転車フレーム購入手続き完了後、
カード決算確認電話がありました。

配送手続き入らせていただきますとの事だったので
安心してましたが購入ページに行くとキャンセルされていますと表示されています!本当に大丈夫かと確認メールしていますが3日連絡なしで困ってます。こういう経験された方いませんか?

>ライカさん
決済後にやはり在庫がなかったというのは、たまにあるようです。
Wiggleならちゃんと返金してくれると思いますが、ちょっと残念な話ですね。Wiggleはよほどのことがない限りちゃんと返信してきますので、しつこくメールしてみると良いと思います~

WiggleでPayPal決済の場合に送付先住所に使われるのはのはどちらの登録内容ですか?

各々のアカウント住所/氏名の登録言語が異なる場合のケースです。

(1). Wiggle(アカウント:日本語)→PayPal(アカウント:英語)→ドキュメント/送付状の宛先は日本語?英語?

ちなみに

(2). CRC(アカウント:英語)→PayPal(アカウント:日本語)→ドキュメント/送付状の宛先が文字化け

で先月に失敗したのでPayPalを英語に変更したことから、Wiggleの場合をご存じでしたらと思い質問した次第です。

なお、Wiggleアカウントは日本語対応に変更された際に半角/全角25文字以内の文字数制限となり、
住所欄が文字切れを起こしたため、日本語で登録し直しています。

>あさりとしじみさん
僕、普段お買い物ではPayPal使わないのではっきりとは分からないのですが、Wiggle側で日本語しか入らないようでしたら両方日本語住所を設定しておくのが良いのではないでしょうか?

inaさん、ありがとうございます。
「海外通販の基礎知識」も含めて他の記事にもまたがるような内容で、申し訳ありません。

Wiggle onlyなら問題無しですが、CRC等、英語表記の他サイトでもPayPal決済を併用する際の問題でして、
Wiggleの住所情報がなまじ日本語対応になった結果、他サイトで問題が発生した「トホホ」な話です。

今年4月の購入時点で使用できたJCB決済が7月にはNGとなり、PayPal決済に変わっていたため、
Wiggleと同じ日本語でPayPalアカウント登録してJCB決済していたのですが、
8月に一年ぶりでCRCにてPayPal決済した結果、問題発生となった次第です。

当方、地方に転居した結果、住所が「○○県○○郡○○町大字○○字○○番○○ 建物名-部屋番号」となり、
加えて「東」とか「南」の一文字があると「higashi」、「minami」となるため、
Wiggleで登録住所に英語表記を使用すると簡単に文字数制限に引っかかるので日本語で登録し直しています。

Wiggle、CRC、PayPal各カスタマーサポートにも直接問い合わせたところ、以下のように回答が揃いました。

1). Wiggleは「PayPal決済であっても、印刷される住所氏名はWiggleアカウントに登録された内容、
または購入時に指定された宛先住所」。

2). CRCではPayPal決済時には自社に登録済みアカウント情報(住所・氏名)に変えてPayPalに登録済み内容で
オーバーライドされる。
従ってPayPalアカウントが日本語で登録されている場合、全角文字部分は全て「?」として印刷される。
(今回の買い物時はCRCのデリバリー担当者が手作業で送付先住所氏名を修正入力してくれたとの事でした。)

3). PayPalの登録済みアカウントは「home」設定された住所が外部サイトより引用される。
従って英語表記の住所を登録してあっても「home」が日本語側であればCRCでは「?」に文字化けする。
英語表記の住所を「home」にする必要あり。
氏名欄は最初に登録の際に使用された言語のままで、ユーザー自身による直接変更は出来ない。
従って氏名が日本語のままではこれもCRCでは「?」に文字化けする。
氏名を英語表記に変更する場合はPayPalカスタマーサービスセンターに直接連絡して修正依頼を出す必要あり。
認証手続きの上で修正内容を送付後24時間ほど(平日時)で修正完了。

ちなみに、PayPal決済は上限が10万円でこれ以上の金額決済したい場合は、事前にカスタマーサービスセンターに
上限額の引き揚げを申し込み、指示された手続きを取る必要があるとの事でした(即時は不可とのこと)。

PayPalは氏名住所共に英語表記に変更しました。

みなさんはどうされているのかしら?

長文になりましたが参考になれば幸いです。

>あさりとしじみさん
貴重な情報ありがとうございます!
そうするとCRCとWiggle併用がややこしいことになってる感じですね~

CRCも自社登録住所を使ってくれれば良さそうに思いますが、CRC自身の問題ではないのでややこしいところです。

こういった問題が発生していること、中に人にも伝えておきますね!

注文したのはいいんですけど
住所も名前も日本語で書いてしまったのですが大丈夫なのでしょうか?

>ゆうとんさん
たしかWiggleは日本語記載でOKだったはずかと~

inaさんが紹介する前は在庫結構あったのに売り切れですね

>yossyさん
すいません(笑)
僕も見つけ次第早めに情報出すようにするので、早めにゲットしてください~

WiggleからDura-Ace 9000 C24 クリンチャーホイールセットはもう取り扱わないぜってメールきたorz

>yossyさん
僕も届きました(T T)
とかいいつつさらっと再入荷しそうな気もしますが・・・

Wiggleの日本語で配送先を記入する場合

フルネーム
国 *
住所1 *
住所2
町・市 *
都道府県 *
郵便番号 *
電話番号 *

の項目があるのですが(*印は必須項目)何故か注文内容の配送先住所には、都道府県名が記載されません。
ちゃんと配送されるのか、ちょっと心配です。郵便番号があるから大丈夫と思いたいです。
Wiggleには一応問い合わせているのですが。

>aerithさん
それで問題なく届きますのでご安心を~

初利用でコンポ1点と、送料無料帳尻合わせの小物をオーダーしてみました。

「あぁ~¥8,000まであと¥20円足りない…」
なぜかお会計は送料無料に。

来年辺りにWiggleCRCになる様ですね。
CRCより比較的安価と感じるWiggle。

合併後の販売価格はどちら側にシフトしちゃうのですかね…

>エニグマさん
母体としての合併は決まっているようですが、商売的には今のまま行くという噂なのですが・・・。ビッグ2の合併なので動向がすごく気になりますね

>ina様

なるほど。
WiggleCRCのCompany Nameの序列を日本的に単純解釈すれば、資本比率でWiggle主導なのかなと考えてみたり…

個人的にはWiggle価格を望んでいます。
今の内に、買えるものは買っておきましょうか。
しかし、今は売り切ればかりなんですよね(苦笑)

>エニグマさん
合併ではなくWiggleがCRCを買ったはずなので、Wiggle主導で行くはずだと思います~

>inaさま

先に注文をしたマーリンを追い越して、Wiggle発注品も無事に到着しております。
ここは安定感がありそうですね。
もう少し品数が豊富だと良いのですが。。。

一度使ってみたいと思う発注先の残りは、Bike24とBike Discuntになりました。
市場レートとは異なるカード会社の付加レートに銀行の海外事務手数料が加わるので、毎日為替レートと睨めっこが続いています。

デビッドを使うかペイパルを使うか…時によっては、これもお買い物を安く上げるポイントになる気がします。

>エニグマさん
Wiggleは価格以外の殆どの面で他社より一枚上手なので安心して買い物できると思います~

inaさま

相も変わらず、ここで細々としたアクセサリーの暴走注文にひた走っています。
クリスマスシーズンの中で滞留していると思われる注文品が、年明けにドカンと一気に届きそうです。

適切なスレッドが無いのでここで質問させていただきます。
Bike Componentsを利用された事はありますか?
そうそう見当たらない、ブレーキ周りのメンテナンスパーツが有るので気になっています。

>エニグマさん
僕は使ったこと無いのですが、ここ海外発送してますか?
ご利用されたら是非、感想教えてください(笑)

>inaさま

日本への発送もおこなっています。

デフォルトはドイツ語表示ですが、英語表示へ変更可能です。
「日本からのオーダーだけど、取り引きの言語は英語でOK?」という内容で問い合わせメールを送ってみたところ、「Yes,English Fine!」なる返答も同日中に来ました。

今はクリスマス期間中でもあるので、年明けの5日過ぎにお試しオーダーをしてみます。

>エニグマさん
おぉ、そうでしたか!
突撃された結果期待しております~

ドイツの通販各社は、価格が僅差で発注先に悩みますね。
商品自体の価格が安くても、送料で他社と変わらない価格になってしまったり…

Wiggleに話しを戻しますが、昨日辺りから英国の郵便・鉄道・航空がストライキに突入しちゃったみたいです。
こうなってしまうと、商品到着の目安が全く立たないですね。

先月12日に初めてウィグルでホイールを注文し、翌日に銀行振込で入金したのですが、なかなか発送準備完了のメールが来ません。
数日後に知り合いに相談したところ、気長に待ったほうがいい、と言われ、ブラックフライデーもあったのでその影響で遅れているのだろうと思っていましたが、入金からすでに1月が経ち、さすがに遅すぎると思いサイトで確認したところ、注文がウィグルによってキャンセルされました、とありました。
最初の注文確定のメール以外なにも知らせが無くこの状況なので驚いています。
こうなってしまった場合、返金はどうなるのでしょうか?入金の際の明細書は手元にあるのですが・・・

>エニグマさん
クリスマス明けで混んでるこの時期にストとは困ったものですね。。。
今のところ遅れているという話は聞いていないのですが、これから影響でてくるのかな・・・?

>ノイエさん
状況からするとWiggleが振込を確認できていないということだと思います。

とりあえずWiggleのサポートに連絡して(日本語で大丈夫です)、既に振込済みなこととキャンセルするなら返金してほしいこと、もしくは注文を復活させてくださいと伝えてください

inaさま

英国倉庫からの発送であれば、少なからず影響が出ていると思います。

追跡番号ナシの荷物であれば所在を突き止める手段も無く、待ちきれない方は気が気でないと思います。
いずれにしてもこの時期の荷物は、1ヶ月以上経たなければ届かないと考えるのが精神衛生面でも賢明かと。

wiggleは問い合わせの返答も早い方ですから、万が一のトラブルでも安心出来ます。
バイクは何時まで経っても完成しませんが(笑)

inaさま

リテール品であれば一度に揃うパーツが入っていないバルク品が立て続けで送られて来る事に、少々閉口しています。
梱包箱の四隅が上から下まで裂け、上蓋も半開きの状態で荷物が昨日配達された事も重なり、気長な私もさすがにWiggleへ強く苦情を入れた次第です。

しっかりと梱包をしてもらうのは当然の事ですが、バルク品である事が事前に分かっていれば「このパーツは買い足しだな」という予想がある程度はつきます。
最低限の情報として、この旨は明示して欲しいものです。


>エニグマさん
海外通販はバルク表示がないところがほとんどなので、そのへんは予めそういうものだと思っておいたほうがいいかもですね。

管理人さま

先ほど間違えて投稿してしまいました、申し訳ありません。
質問なのですが、つい先ほどwiggleで商品を注文しようとしたところ支払いのページで問題がおこりました。wiggleはJCBでの支払いに対応しているのでLINEPAYで支払おうとしたところ支払いが完了できないと表示され、PAYPAL(PAYPALでの支払いもLINEPAYのカードで登録しています)で支払おうとしても支払いが拒否されましたと言われました。
LINEPAYのカードにはJCBのマークが入っており、これまで買い物で使えないということはなく残高も十分にあったのですがこのカードで支払いができませんでした。またwiggleで何回かカード情報を入力しなおしてもダメでした。
ネットで調べても関連するようなページがなく困っています、もしこの質問に対する答えがありましたらどうか教えていただきたいです。

>kyoogaさん
見てみましたがちょっと特殊なカードですね。

カード会社によっては海外からの決済を認めていないところもありますので、まずはLINEPAYのサポートに連絡してこちらのカードが海外での支払いに使えるかきいてみてくださいませ~

>inaさま
ありがとうございます。

確かに特殊なカードなのかなと、LINEPAYサポートのほうに問い合わせてみます。

>kyoogaさん
差し支えなかれば結果を教えていただけるとありがたいです~

Wiggle でbora one35シマノクリンチャーを購入したのですが、
届いたのは50チューブラーでした…
最近で同じ経験の方いらっしゃいますか?
Wiggleは本当に在庫持ってるんですかね?

>Kakoさん
ご配送だと思いますので、サポートにメールしてみてください
Wiggleは日本語で大丈夫です。

カスタマーサポートには連絡済みなのですが、
在庫が無いみたいです…
注文確定の数つじつま合ってないと思うのですが
私のbora どこに行ったのでしょう↓
※グチなので聞き流して下さい_| ̄|○

>kakoさん
だれかチューブラーを買ったらクリンチャーが届いた人がいるのかも・・・

システムアップデートによるバグが出ているだとか...
サポートが日本人にあたると良いですが、ハーフ?や外人だと説明が不十分でハマります。
症状
在庫なしで、バックオーダー。カードが利用不可カード差し替え依頼(削除して同じカード登録すると使える)。また、決済するけどwiggleから注文不可とキャンセルされる。商品見ると在庫10。また、在庫あるじゃんと注文し苦情。それも、バグだからとまたキャンセルされる....
負のループでした。
ようやく、日本語100パーな日本人が出て来て説明をしてくれて解決しました。結局キャンセル扱いでした。(未だまだ在庫10なのにw)

更にはバックオーダー以外の商品は先に届いたけど、個数が間違えていると言うトラブルにあいました。
数年ぶりに注文したらwiggleの精度が酷くてビックリです(苦笑)

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報があれば教えて下さい♪
また、ご質問等もいただければ管理人が分かる範囲でお答えします。

コメントは承認制となっており管理人が確認後に公開されます。
申し訳ありませんが管理人が不適切と思うコメントについては削除させていただくこともありますのでご了承くださいませ。