自転車パーツの海外通販情報局

ちょっと前にレビューした超軽量ながらお値打ち価格な折りたたみ自転車Rifle Z...

NEWモデル Rifle S4-2000は一体何が変わったのか!?

ちょっと前にレビューした超軽量ながらお値打ち価格な折りたたみ自転車Rifle Z4-2000がNEWモデルになってRifle S4-2000になりました。

ぱっと見変わってないように見えますがZ4 -> S4になっているという分かりにくいモデルチェンジ(笑)

んで、モデルチェンジとともにDragonBikeでの販売価格は3,000円ほど値上がりしているもののスペック面での違いがよくわからないね~と思っていたところ、先日の上海サイクルショーで実車を見かけたのでどこが変わったのか聞いてみました。

BBが中空に

まず、変わったのがクランクとBB周り。
中空BBの一体型クランクになり軽量化している模様

クランクの仕上げも以前のものよりきれいになり高級感UP

VブレーキがCNC加工の軽量モデルに

以前のモデルではいわゆる安価な折りたたみ自転車によく付いているアルミ製Vブレーキだったのですが、NEWモデルではCNC加工の軽量モデルに変更されています。

握ってみた感じだとブレーキ自体の剛性感もUPしていると思います。

グリップとサドルがスポーツタイプに

グリップとサドルがスポーツタイプのちょっといいものに変更。

特にグリップは、旧モデルのものは1年くらいでぐずぐずっとなりそうなスポンジタイプだったのに対してNEWモデルではWTB製の樹脂製グリップに変更されています。握り心地は段違い。

超廻るハブ!

そして今回の目玉ですが。。。
リアハブがベアリングを5つも搭載した超廻るやつになりました。

中の人曰く「リアホイールを力いっぱい空転させれば2分は廻り続ける」とか。
聞いたときの僕の感想は「フロントならともかくラチェットが入っているリアホイールは、DURA ACEだって1分くらいしか回らないでしょ~」というものだったわけですが、上記動画の通りほんとに2分強廻りました!

特に動画後半で回転が弱まってもじわじわと廻り続けるところは回転抵抗の小ささを伺わせますね~

ちなみに家に帰って我が家のDURA ACEのホイールを思いっきり空転させてみたのですがやっぱり1分も廻らなかったのでNEWモデルのスムーズさが実感できました(笑)

ここまで廻ると実際に走って違いが大きくわかりそうなものですが、会場で試乗しようとしたら警備員に怒られてしまったので体感はできずで無念・・・

全体的な感想

話によると今後街乗りタイプで安価なモデルを別途投入する予定らしく、それに合わせてRifle S4-2000はよりスポーティな方向へ進化させているとのこと。

確かに言う通り軽量化&スペックアップが図られており、重量は3速モデルで公称7.9kgと旧モデルより300g軽くなっています。この重量はロードではごく普通ですがアルミ製の折りたたみ自転車、しかも変速機付きとしてはかなり軽量の部類です。

旧モデルに比べて3,000円ほど値上がりしていますがこれだけスペックアップしていれば全然オッケーではないかなと。

あ、そうそうDragonbikeをみるとNEWモデルはステムが固定のと可動のが混在しててどっちやねんってなるんですが、会場で聞いたところ色によってパーツの在庫が無いらしいです(現在はシルバーのステムのみ可動式)。他色の可動式を待ってもいいのですがRifleの社長曰く「固定式のほうが剛性が高いので固定のほうがいい!」と力強く語っていたのであとはお好みで(笑)

同じカテゴリの前後記事
この記事へのコメント(8件) |コメント入力欄へ

これ、安いですねぇ。
未だにノーマルAL-FDB140(シートポストだけ香港購入のロング)で、いよいよクランクを替えようかと思っていたので、乗り換えても良いかも。

>匿名さん
現在ルノーにのっているなら面白いと思いますよ
僕は両方乗ったことありますがRifleのほうが乗りやすかったです

ちなみに、裏話ですがルノーとRifleのフレームは同じ工場で作ってるらしいです(笑)

あ、ハンドル名入れるの忘れました。
RIFLE-S4の方がAL-FDBより気持ちホイールベースが長いですかね。
フレーム、お約束のように同工場作なら、あの水色や赤も出してほしい。

通勤用でfdb140を乗ってますが、走行距離も100,000キロを越えてあちこちガタが出てきたのでそろそろ買い替えと思っているのでこちらも検討しています。
 fdb140はハンドル可動式ですが回り止めの溝のガタが大きくてハンドルが傾くのが嫌で固定として使用しているので、個人的には固定大歓迎ですが、欲しいカラーのシルバーだけ可動とは.....。2色の派手な色使いは通勤用としては避けたい所なので固定も選べると有り難いんですが。でもfdb140時代から考え得ると随分進化しましたね〜。ヤマホン時代からHPを参考にして色通勤快速用のカスタムをしてきた身としては少々物足りなくもありますが、お財布には易しくなって有り難いです。

空転は慣性の法則なんでDURA のC14と比較しているんでしょうが軽いので意味ないかな。SHIMANOは防水対策とかでグリス多目なので、良く言われるのは空転で負ける。グリス減らし柔らかいのにすると良く回りますよ。ママチャリなんかのもグリス軟くして玉押し調整するとリムも重いので空転凄いです。
まぁ、新しいホイール良くなったと言いたいのはわかりました

>匿名さん
はい、ホイールベース長いと思います
色についてはルノーの色は特注だと思うので。。。

>IMEさん
だいぶ古くからのお付き合いありがとうございます!
YAMAHONのやすさも衝撃的でしたが、Rifleもこの値段でこの軽さ・スペックはかなりお値打ちだと思います。

いちおう、Dragonbikeでは交換用のステムを売って入るようですが・・・

>煮干し焼肉さん
必要なことが伝わっていればOKですね

コメント入力欄

この記事に関するコメント、追加情報があれば教えて下さい♪
また、ご質問等もいただければ管理人が分かる範囲でお答えします。

コメントは承認制となっており管理人が確認後に公開されます。
申し訳ありませんが管理人が不適切と思うコメントについては削除させていただくこともありますのでご了承くださいませ。